地域電力わくわく夜カフェでした♪
地域のこと、環境のことやエネルギーのことって、普段は興味あるどころか気にすることもないと思うけど、ちょっとでも考えるきっかけになってもらって皆で地域を楽しくわくわくさせていけたらいいな!って思ってます♪




安城市にある環境学習施設「エコきち」で「ソーラーバッタで競争しよう!」という講座をしました♪

4歳の子から4年生までの10組の子どもたちが参加してくれました。

楽しみながら、環境のこと自然エネルギーのことを学ぶきっかけになってくれたら良いなぁと思い取り組んでいます。

毎回子どもたちに分かりやすく伝えるにはどうしたらいいのか、悩むんですが今日は強力な助っ人が来てくれました。

中学2年生になる次女です。

やはり子どもの気持ちは子どもが知ってる!

「小さい子は話をただ聞くだけってできないよ」

「クイズとかにして進めると楽しめるよ」と言って一緒にクイズを考えてくれて、おかげで難しくなりがちな内容も皆楽しんで話に食いついてくれました♪

次女に感謝感謝♪




7月6日、10日と豊田市が主催して太陽光発電の固定価格買取制度が終了する方向けの相談会が開催されました。
そこでの講演をさせていただきました。

おいでんエネルギーは、エネルギーのプロとして電気を提供するだけでなく、賢く使うためのアドバイザーをしています。
経済価値としても環境価値としても非常に高い太陽光発電を、まだまだ活用してもらうためにどうしたら賢く使っていけれるのか。
それぞれのヒントになるようお話しさせていただきました。

「快適な生活を維持しながらエコにつなげていく。」
今後は、このようなことがテーマになっていくのかなぁと思っています。

車でさえ、電気になっていく中で電気は減るどころか増えていくばかりです。
私たちが使う電気は、何で出来た電気を使っていくのかを真剣に考えていただくきっかけになれたらと思います。




おいでんエネルギーは、豊田市の地域新電力会社です。

環境に地域にお財布に優しい電気をお届けします。

豊田市をもっと楽しく、もっと住みよくしていきたい。そんな志を持った地元企業が集まり、豊田市の地域新電力「おいでんエネルギー株式会社」が設立されました。
「エネルギーで笑顔あふれる地域の未来を創造する」を理念に、電気の小売りを通してエネルギーの地産地消を目指しながら、環境に地域に、お財布にも優しい電気を販売していきます。

電気の地産地消って?

地域電力を使用すると、送電の距離が短く電気が逃げてしまう「送電ロス」が大幅に軽減できるため、効率の良い電気お届けできるようになります。
また、負荷率が低いほど電気料金の削減効果が大きくなるため、電気を使う時間帯・時期などに波がある事務所などでは特に地域電力がおすすめです。
このように、地域のみなさまに効率の良いエネルギーの使い方をアドバイスしていきます。

エネルギーで地域貢献

お支払いいただけた電気料金の一部は、豊田市内でのボランティア団体への支援や、学校での環境活動などに還元されます。
また、電気料金の一部を活用して子育て世帯への割引プランを実施。
地域全体で子ども達の成長をサポートする仕組みを作っていきます。


お電話でのお問い合せはこちら

0565-47-8303