住宅用太陽光発電(10Kw未満)の発電した電気を一定の価格で買い取ってくれる制度、固定価格買取制度は期間が10年間です。
2009年から始まり来年で10年経過する方達に向けて、今後は太陽光発電で発電した電気をどのように活用するかという相談会です。


私達おいでんエネルギーも小売電気業の立場で相談員として関わりました。
11月11日にも開催され今月2回目でしたが、50名強の方が参加され関心の高さがうかがえました。


講師の方のお話の後、個別相談として私たちのブースにも多くの方が来られました。
皆さんの発電した電気を買い取らせてもらって地域に届ける地産地消をさせていただきます。

更にはせっかくの太陽光発電で発電した電気ですのでご自身でどのように上手に活用していくかのアドバイス含めてお金をかける以外で役立つ情報を提供させていただいたつもりです。

今後地域にとっても個人にとっても電気は益々欠かせない存在になっていくにあたり、私達は、電力の販売や買取を通して上手なエネルギーの活用方法を、客観的にアドバイスしていく存在になっていきます。



とよたエコフルタウンで開催された、耕ライフマルシェで出前講座「エネルギーで家庭電園をしよう!」を開催しました。

環境問題や災害が増え続けている事、電気代の上昇を考えると今後は電気は買っている場合ではない!なんて私達電力会社がいう話ではないですが(笑)

楽しく安くしかも簡単にエネルギーを生み出せる、太陽光発電キットを作りながらエネルギーや環境のことを考えるきっかけになってほしいと、不定期ですが企画しています。


キットは、50wタイプと100wタイプがあり。太陽光パネルの大きさだけでなくバッテリーの容量も倍の容量にしているので、沢山電気をためることが出来て便利ですが重量が重くなるため、キャンプやアウトドアなど持ち運ぶには大変ですので用途によって円ランでもらうようにしています。
中身は、太陽光パネル、バッテリー、チャージコントローラ、インバータ、ケーブル、収納ボックスです。
ボックスもケーブルの取り回しや通気性を考えて加工しています。


環境の話やエネルギーの話の後は、一緒に組み立てていきます。
自分で組み立てることで、電気に愛着を持ってもらえるんではないかなぁと考えています。

電気のことが、まったくわからない方でも子どもさんでも楽しみながら組み立てられますので安心です。


お電話でのお問い合せはこちら

0565-47-8303