【電気料金のしくみ】

電気料金のしくみは4つのパートで構成されます。

①    基本料金
②    電力量料金
③    燃料調整費
④    再エネ賦課金


*この仕組みは、中部電力はじめ多くの電力会社が同じ方式で、違いは①基本料金と②電力量料金の単価になります。

最近の電気料金が、急に上がってしまっている主な原因は、③の燃料調整費が大きく変動してしまっていることと電力会社によっては独自燃調というものを取り入れることにより料金の差が出ています。

 

ある家庭の例を見ながら説明します。

【電気代の計算方法】
(従量電灯プラン)
(例)4人世帯で60A契約、月357kWhで算出
使用期間2022/3/22~2022/4/20

 


あるお客様のおいでんエネルギー電気料金明細書



 

 

①基本料金

契約アンペア数(A)で決まります。
ひと月10Aにつき286円
(例)60A契約の場合
→286円×6で1716円です。

 

②電力量料金

電力量(kWh)×料金単価(円)で計算します。

電力単価は使用料に応じて3段階に分かれています。
この方式は中部電力をはじめ大手電力会社で採用されており、
おいでんエネルギーでも同じ方式をとらせていただいています。

・最初の120kWhまで料金単価20.85円
 120(kWh)×20.85(円)で2502.00円

・120kWhをこえ300kWhまで料金単価24.77円
 300kWh - 120kWh = 180kWh
 180(kWh)×24.77(円)で4458.60円

・300kWhをこえる料金単価25.92円
 357kWh - 300kWh = 57kWh
 57(kWh)×25.92(円)で1477.44円

使った電力量(kWh)をもとに計算されます。
電力量は、消費電力(W)×時間(h)で算出します。
(例)消費電力1000W=1kWの家電を3時間使用
→1kW×3h = 3kWh(電力量)

電力量料金は3段階の合計です。
2502.00円+4458.60円+1477.44円で8438.04円です。
使用した電力量の累積で毎月電気代が請求されます。


電気料金

 

③燃料調整費

電気をつくるために必要な燃料(原油・LNG(液化天然ガス)・石炭)の価格は、市場や為替などの外部要因によりひと月単位で変動します。
(おいでんエネルギーの燃料調整額は、中部電力と同等になります)

2022年4月の単価は1.17円/kWh
357(kWh)×1.17(円)で417.69円


燃料調整費推移 おいでんエネルギー

 
 
 


電気料金の明細

 

④再エネ賦課金

再生可能エネルギーで電気を創っている方に、
電気を使うすべての人が支払うお金です。
2021年度の単価は3.36円/kWh
357(kWh)×3.36(円)で1199.52円


再エネ賦課金推移 おいでんエネルギー

   

【1か月の電気代金】

①基本料金+②電力量料金+③燃料調整費+④再エネ賦課金
→合計で1か月の電気代となります。

(例)4人世帯で50A契約、月400kWhの場合
1716円+8438.04円+417.69円+1199.52円
→11771円

 

【電気代の推移】

(例)4人世帯で60A契約、月357kWhの場合
先ほど、算出した2022年4月の電気代は11771円でした。
では、その1年前2021年4月で、同条件の場合いくらだったのでしょうか。

①    基本料金は同一で1716円です。
②    電力量料金も同一で、8438.04円です。
③    燃料調整費は大きく変わります。

2022年3月では、357(kWh)×1.17(円)で417.69円
2021年3月では、357(kWh)×-5.24(円)で-1870.68円
→差額でいうと、2288.37円安かったということです。

④    再エネ賦課金は
2021年度の単価は3.36円/kWhで1199 .52円
2020年度の単価は2.98円/kWhで1063.86円
→差額は135.14円です。
1か月の電気代で算出すると同条件で
2022年3月は11771円
2021年3月は9061円
この例では1年間で約30%違いがあります。

 


電気料金の比較

 
 

 ここ数年コロナ禍もあり燃料調整費は、マイナス幅が大きかったので、そこから比べると急激に上昇しています。

燃料調整費の上昇は、まだしばらく続きそうな気配ですし、原油価格、天然ガス、石炭の輸入価格の上昇だけでなく、インフレ、円安、輸送コストを考えると、おいでんエネルギーや他社含めて燃料調整費だけでは、追いつかず電気料金そのものの単価も見直しも検討せざるを得ないことも考えると、おいでんエネルギーとしては益々電気の地産地消を進めると同時に、お客様には省エネはもちろん、電気を買わずに済む方法(太陽光発電の設置など)を検討していただく事などを提案しています。

 



愛知県豊田市のふるさと納税概要

自然エネルギーで作られたCO2排出量ゼロの電気をお届けします。
おいでんエネルギー株式会社は、豊田市をもっと楽しく、もっと住みよくしていきたい。
そんな志を持った地元企業が集まり設立された、豊田市の地域新電力です。
気候変動の大きな原因の一つとして、二酸化炭素の排出量が問題だとされています。
おいでんエネルギーは、子どもたちに少しでも住みよい環境を残していくため、エネルギーの地産地消と、自然エネルギーの普及に努めています。
環境にやさしい電気を使って、普段のくらしの中で環境問題の解決に向けた取り組みをしてみませんか。

◆内容
返礼量に達するまで
・毎月100kwh×12ヶ月分(1200kwh)を返礼いたします。
・毎月100kwh×6ヶ月分(600kwh)を返礼いたします。
・毎月100kwh×3ヶ月分(300kwh)を返礼いたします。
・毎月100kwh×1ヶ月分(100kwh)を返礼いたします。
より選んでいただけます。

◆お申し込みの流れ
1.お申し込み後、「おいでんエネルギー」より申込書を郵送いたします。
2.申込書の内容をご確認・ご記入いただき「おいでんエネルギー」へ郵送にてご返信ください。
3.ご返信いただいた申込書に基づき、お礼品についてのお手続きをいたします。
※ご返信いただけない場合、お礼品の提供ができません。

◆注意事項/その他
・対象期間中は豊田市産の電力価値を返礼量に達するまで提供いたします。
 原産地:豊田市内の太陽光発電施設で発電/サービス提供地:中部管内
 使用期限:
・お礼品をお受け取りいただくには、電力供給契約をおいでんエネルギーに切り替えていただく必要があります。
・おいでんエネルギーにご加入いただけるのは電力供給場所が中部電力管内に限ります。
・おいでんエネルギーの電気料金は「基本料金」+「電力量料金」+「燃料費調整額」+「再生可能エネルギー発電促進賦課金」です。
・お礼品の電力は電気料金のうち「電力量料金」にて返礼させていただきます。


事業者名:おいでんエネルギー
連絡先:0565-47-8313

ふるぽHP
https://furu-po.com/lg_goods_list.php?events=search&id=232114&p=1&sort=sort_new&%E8%A1%A8%E7%A4%BA%E4%BB%B6%E6%95%B0=100#item

ふるさとチョイスHP
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/23211/5353388

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/23211/5353387

https://www.furusato-tax.jp/product/detail/23211/5353386



期間中新規お申し込みの方に、豊田市産ひまわりポーク鍋セットをプレゼント!

・期間 2021年12月15日~2022年1月31日
・豊田市産ひまわりポーク鍋セット(2~3人前)プレゼント

キャンペーン期間中に新規ご契約の方
・ご家庭の電気
・他社からの切替(お引越し含む)
・ご契約は1年以上でお願いします。

【お届け時期】
準備が整いしだい直送いたします。お楽しみに!



おいでん市場の大橋さんがセレクトした豊田の食材です。

セット内容:ひまわりポーク、大根、白菜、ネギ、しいたけ、つゆ
豊田市元宮町、農のテーマパーク「おいでん市場」に集まった豊田の旬の美味しい食材ばかりです。

お申込みはこちら




 

 この度おいでんエネルギーは、豊田市のゼロカーボンシティ(二酸化炭素ゼロ)に貢献するため、更に災害時の停電対策のため、豊田市内の皆様に太陽光発電と蓄電池の無償設置をさせていただきます。

 対象となる先は、一般家庭、介護施設、医院、こども園、塾、店舗、サービス業(店舗)、自動車修理工場、製造業、などその他幅広く対象にさせていただきます。


・目的 より安い電気料金の提供・災害時の停電対策・気候変動に対応した未来に貢献していく・電気自動車普及対策

・内容 5kw~15kw太陽光パネル・1.2kwhポータブル蓄電池・電力供給おいでんエネルギー

・設置条件 電力供給が高圧電力でない事・屋根面積40㎡以上・屋根材、板金、折半(瓦は要相談)
 *当てはまらない場合も臨機応変に対応させていただきますので、詳しくはお問い合わせください。

・募集期間 令和3年10月28日まで

・応募方法 電話0565-47-8303 HP問い合わせフォーム メールoidenenergy@gmail.com 

 

 


 

特徴

①太陽光発電と蓄電池を無償で設置し10年間運用していただきます。10年後は無償譲渡させていただくため、大幅に電気料金が下がるメリットがあります。
②太陽光発電と蓄電池は停電対策になり、また提供する蓄電池はポータブルタイプのため、被災地へ持ち込み電気を届けることができます。
③地域内に環境価値が高いエネルギーが循環できることによるエネルギーの地産地消、地域内の企業が取り組むことによる、地域経済循環に貢献。
④再生可能エネルギーで賄う電力が豊田市内に増えることで気候変動に対応し子どもたちの未来に貢献できます。

 

■LED’Sシステムの基本概要

おいでんエネルギーが提供するLED’sとは…
太陽光発電と蓄電池を弊社から無償でご提供する代わりに、太陽光発電から消費した電気代を今までより安い単価でご購入いただくプランです。
事業者様のご負担はゼロで、環境価値が高く、災害に強い会社にすることができます。
また、譲渡させていただく蓄電池はポータブルなので災害時避難所などへ持ち運びすることができ、地域貢献することも可能です。

・発電設備 :太陽光パネル5~16kW
・蓄電設備 :蓄電池1.2kWh(蓄電能力)緊急時に近隣地域で利用していただきます。
・発電した電力:原則、設置場所で利用していただきます。
・余剰電力 :FIT制度による売電し「特定卸し」で、おいでんエネルギー㈱が市内に供給
・契約期間 :原則10年 期間内はメンテナンス費用も含めておいでんエネルギーグループが負担
・契約終了後:太陽光パネル+蓄電池を無償譲渡
・需要家の電力不足分:おいでんエネルギー㈱が需要家と契約し割安な電力を供給

 


 

サービスの設置条件

・10年間屋根をお貸し頂ける場所がある事(築年数10年未満)
 ※10年間は太陽光発電を移動・休止できません。
・日照条件が確保できる事(屋根に日影がない事)
・5~16㎾の太陽光発電設備が設置できること(約40㎡以上)
・屋根材 板金、折半、スレートである事
・2階建て以下である事
・電力契約 高圧電力以外(100v)である事※高圧・動力に接続はできません。


 

良くある質問

Q1.新電力への切り替えに必要な手続きは何ですか?
A1.申込用紙に記載いただければこちらで中部電力へ切り替え手続き致します。

Q2.もし、新電力が倒産した場合はどうなりますか?
A2.自動的に中部電力に戻りますので、電気の供給が絶たれる心配はございません。

Q3.太陽光を設置したことで雨漏りや屋根の破損があった場合はどうなりますか?
A3.専用の保険に加盟致しますので万一ご迷惑をおかけした場合は必ず補償いたします。

Q4.本当に0円で設置し、後々割高になったり、費用が掛かることはないですか?
A4.ございません。10年間の売電収入と電気を購入頂くことで工事費と利益が確保できます。


おいでんエネルギーの、お客様マイページが更に便利になりました。
電気の需要実績の確認はもちろん、ご契約が複数ある場合も登録していただくことによって一つのページから確認いただけます。
また、過去をさかのぼって請求書としてダウンロードしていただくことも可能です。

https://mypage.oidenenergy.com/mypageからログインお願いします。

今後もより良いサービスを提供できるように取り組んでまいりますのでよろしくお願いします。


おいでんエネルギーへの
お電話での申込・お問い合せはこちら

0565-47-8303