おいでんエネルギー株式会社 電話をかける

MENU

電源構成

おいでんエネルギー株式会社HOME電源構成

おいでんエネルギーの供給する電力について

おいでんエネルギーの電源構成

2022年現在、全供給電力のうち地域内の再生可能エネルギー(固定価格買取制度を活用しない非FIT太陽光発電)で約40%分の電力を取り入れることが達成できています。

エネルギーの地産地消

発電した電気は目に見えなくしかも送電線で混ざり合ってしまいますが、おいでんエネルギーの電力は、現在の電源構成を元に豊田市内の太陽光発電所の電力を紐づけるためにトラッキング付き非化石証書を導入し「豊田市産の電力」を証明することが可能になっています。

これにより、RE100,ふるさと納税の返礼品として活用でき、環境省EV補助金の対象やサプライチェーン排出量scope2に貢献できます。

※環境省HPより抜粋

エネルギー自給率の向上

再生可能エネルギーの普及は、エネルギー自給率を上げることになります。世界的なエネルギー高騰により今後も電気代は高止まりが続くと予測されている中、エネルギー調達価格の安定化を実現できることになります。

「エネルギー自給率の向上」というキーワードは、輸入(外部)に頼らないエネルギーとして国はもちろんですが、私達おいでんエネルギーも自社の発電所を持つことで供給する電力価格の安定化に貢献しています。
これは企業としても一般家庭としても同じことが言えることと思います。

地域脱炭素に向けて

おいでんエネルギーは、今後蓄電池やEV(電気自動車)を活用し天候や時間帯に左右される不安定な太陽光発電の電力を安定化することで発電インバランスリスクを抑えつつディマンドリスポンスにも災害時の電源確保にも貢献できる、地域に理解され地域内で活用される環境に良い再エネ普及を目指します。

2021年度CO2排出係数

おいでんエネルギーの供給電力のCO2排出係数2021年実績

事業者全体の調整後排出係数0.229kg-CO2/kWh

メニュー別 排出量

Co2フリープラン0.00kg-CO2/kWh
その他のプラン(残差係数)0.230kg-CO2/kWh

トラッキング付き非化石証書について

詳しくはこちら

環境省EV補助金 再エネ100%電力調達要件

詳しくはこちら

豊田市ふるさと納税

詳しくはこちら

サプライチェーン排出量とは(環境省)

詳しくはこちら

ディマンド・リスポンス(DR)について

詳しくはこちら

「電力小売営業に関する指針」に基づきCO2排出係数の算出

詳しくはこちら

お電話でのお申し込み

【受付時間】
平日9:00~17:00(土日祝を除く)

0565-47-8303